9月5日高橋弘子裁判報告

9月5日に東京地裁民事32部にて審理が開かれ、次回から和解ではなく訴訟の実質的審議に入ることになりました。争点は、

  1. 金銭損害賠償請求
  2. (金銭以外の)会の財産返却
  3. 会の名称使用権

についてです。次回は、10月10日の10時から、東京地裁705号法廷です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です