11月以降の集会・イベントのご案内


1、医療過誤原告の会・九州地区集会 (福岡・博多)

日時:11月4日(日)13:30~16:10
場所:福岡市内(ももちパレス:福岡市早良区・地下鉄藤崎駅より1分)
内容:医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申込:不要
(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料
連絡先:九州地区役員 富永さん・(☎ 090-5942-7146)
(Eメール minatsukirain@marble.ocn.jp )


2、11月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動
(チラシ配布・署名)<第106弾・中野>

日時:11月10日(土)16時~17時
場所:JR丸ノ内線 本郷三丁目駅 本郷三丁目交差点付近で行います。
終了後、交流会を行います。交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤原告の会事務局・(☎ 090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )


3、医療事故相談、原因調査のため資料閲覧会のご案内

日時:11月11日(日)10時15分~15時00分
場所:(東京)参加者にお知らせします
申込定員:先着6名(11月7日まで原告の会・会員優先)
12月も実施予定(日時未定)
内容:医療事故原因調査に要望が強い、医師、弁護士、症例など
多数の情報を検索・閲覧できます
申込先:医療過誤原告の会事務局(090-6016-8423)


4、医療過誤原告の会・中部地区集会 (名古屋)

日時:11月25日(日)13:30~16:30
場所:カネジュービル6F代会議室(JR名古屋駅新幹線口徒歩3分)
名古屋市中村区則武1-2-1
内容:医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申込:不要(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料
連絡先:医療過誤原告の会事務局(090-6016-8423)


5、医療過誤原告の会主催シンポジウム
共催 事故調フォーラム、明治大学医事法センター

日時:12月2日(日)13:00~17:00
場所:明治大学リバティータワー6F 1063教室(定員200名)、
内容:医療事故被害者報告 3名
シンポジウム「画像診断書・がん見落とし根絶へ!被害者・患者と共に」
事前申込:不要(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料
連絡先:医療過誤原告の会事務局・(☎ 090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )

裁判傍聴支援のお願い(10月以降)


1、裁判傍聴支援のお願い(大阪地方裁判所)

原告の会・会員 山﨑雅子さんの裁判です。
日 時:11月13日(火)午後2時から
場 所:大阪地方裁判所 本館10階 1006号法廷
    原告への本人尋問です
内 容:本人の歯科治療による被害で、
    相手側医院が裁判所の和解勧告を拒否しました。
    どなたでも傍聴できます。直接、法廷の傍聴席においで下さい。
    終了後、交流会を予定
連絡先:山﨑雅子さん携帯(090ー2816ー3202)

 


2、裁判傍聴支援のお願い(大阪地方裁判所)

医療過誤 原告の会・会員 吉岡和義さんの裁判です。
日 時:11月16日(金)午前10時30分から
場 所:大阪地方裁判所 本館5階 508号法廷
    被害者側 石川寛俊弁護士
内 容:お父様が医療事故に遭われた裁判です。
    どなたでも傍聴できます。直接、法廷の傍聴席においで下さい。
    終了後、交流会を予定
連絡先:吉岡和義さん携帯(090-1966-1195)

 

10月以降の集会・イベントのご案内


1、医療事故相談会のご案内

日時 10月13日(土)10時00分~12時00分
場所 全労連会館会議室(御茶ノ水)
申込定員 先着4名(10月8日まで原告の会・会員優先)
内容 医療過誤原告の会役員が相談対応します
申込先 医療過誤原告の会事務局(090-6016-8423)


2、医療事故相談、原因調査のため資料閲覧会のご案内

日時 10月21日(日)10時15分~15時00分
場所 (東京)参加者にお知らせします
申込定員 先着6名(10月15日まで原告の会・会員優先)
11月も実施予定(日時未定)
内容 医療事故原因調査に要望が強い、医師、弁護士、
症例など多数の情報を検索・閲覧できます
申込先 医療過誤原告の会事務局
(090-6016-8423)


3、10月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動
(チラシ配布・署名)<第105弾・中野>

日時 10月21日(日)16時~17時
場所 JR中央線 中野駅 北口付近で行います。
終了後、交流会を行います。交流会のみの参加も可
連絡先 医療過誤原告の会事務局(090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )


4、医療過誤原告の会・九州集会(福岡・博多)

日時 11月4日(日)13時30分~16時10分
場所 福岡市内(ももちパレス:福岡市早良区・地下鉄藤崎駅より1分)
内容 医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申し込み 不要(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費 無料
連絡先 九州地区役員 富永さん(090-5942-7146)
(Eメール minatsukirain@marble.ocn.jp )


5、医療過誤原告の会・シンポウム

日時 12月2日(日)13時00分~17時00分
場所 明治大学リバティータワー6F 1063教室(定員200名)、
内容 医療事故被害者報告 3名
シンポジウム「画像診断書・がん見落とし根絶へ!被害者・患者と共に」
事前申し込み 不要(医療事故問題に関心のある方は
、どなたでも参加できます)
参加費 無料
連絡先 医療過誤原告の会事務局(090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )


裁判傍聴支援

1、裁判傍聴支援について(大阪地裁)

医療過誤原告の会・会員の、山﨑雅子さんの裁判です。
日時 11月13日(火)午後2時から
場所 大阪地裁本館10階 1006号法廷です
原告への本人尋問です
内容 本人の歯科治療による被害で、相手側医院が裁判所の
和解勧告を拒否しました。
どなたでも傍聴できます。直接法廷の傍聴席においで下さい。
終了後、交流会を予定
連絡先 山﨑雅子さん携帯(090-2816-3202)

9月以降の集会・イベントのご案内


1、医療事故相談、原因調査のため資料閲覧会のご案内

日 時:9月2日(日)10時15分~14時40分
場 所:東京都内(参加者にお知らせします)
申込定員:先着6名(8月28日まで 原告の会・会員優先)・・〆切り済 ※10月も実施予定(日時未定)
内 容:医療事故原因調査に要望が強い、医師、弁護士、症例など多数の情報を検索・閲覧できます
申込先:医療過誤 原告の会 事務局(090-6016-8423)

 


2、9月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動(チラシ配布・署名)<第104弾・新橋>

日 時:9月2日(日)16時~17時
場 所:JR「新橋駅」機関車前 付近で行います。
終了後、交流会を行います。交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤 原告の会 事務局
(☎ 090-6016-8423)・(Eメール info@genkoku.net )

 


3、医療過誤 原告の会・関東集会(東京・御茶ノ水)

日 時:9月17日(月・祝)13時30分~16時10分
場 所:全労連会館3F会議室(JR御茶ノ水駅 徒歩8分)
文京区湯島2-4-4  TEL:03-5842-5610
内 容:医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申込み:不要(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料
連絡先:医療過誤 原告の会 事務局
(☎ 090-6016-8423)・(Eメール info@genkoku.net )

裁判傍聴支援のお願い(8月以降)


1、裁判傍聴支援のお願い(さいたま地方裁判所)

原告の会・役員 小澤和仁さんの裁判(娘さんの出産事故)の判決です。
日 時:8月30日(木)午後1時15分から
場 所:さいたま地方裁判所 105号法廷(C棟1階)
裁判終了後、交流会を予定
連絡先:小沢和仁さん携帯(080-1191-7223)

 


2、HPVワクチン薬害大阪訴訟 傍聴支援のお願い(大阪地方裁判所)

日 時:9月11日(火)午後1時、本館南側玄関・集合 午後2時開廷
場 所:大阪地方裁判所 2階 大法廷(202号法廷)
連絡先:HPVワクチン薬害訴訟 大阪弁護団(06-6316-8824)

 


3、裁判傍聴支援のお願い(大阪地方裁判所)

医療過誤 原告の会・会員 吉岡和義さんの裁判です。
日 時:9月21日(金)午前11時から
場 所:大阪地方裁判所 本館5階 508号法廷
被害者側 石川寛俊弁護士
内 容:お父様が医療事故に遭われた裁判です。
どなたでも傍聴できます。直接、法廷の傍聴席においで下さい。
終了後、12時から交流会を予定
連絡先:吉岡和義さん携帯(090-1966-1195)

8月以降の集会・イベントのご案内


1、医療事故原因調査のため 資料閲覧会のご案内

日 時:8月12日(日)10時15分~15時30分
場 所:(東京都内)参加者にお知らせします。
定 員:先着6名(申し込み8月8日まで 原告の会・会員優先)
内 容:医療事故原因調査に要望が強い、医師、弁護士、事故症例など多数の情報を検索・閲覧できます。
申込先:医療過誤 原告の会事務局(090-6016-8423)

 


2、9月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動(チラシ配布・署名)<第104弾・新橋>

日 時:9月2日(日)16時~17時
場 所:JR「新橋」駅 機関車前付近で行います。
終了後、交流会を行います。交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤 原告の会 事務局
(☎ 090-6016-8423)・(Eメール info@genkoku.net)

7月以降の集会・イベントのご案内


1、医療の良心を守る市民の会・シンポジウム(東京・水道橋)

日 時:7月22日(日)13時30分~16時45分
場 所:全水道会館 4F 大会議室
内 容:「精神医療のこれまでと今後を考える」
参加費:無料
終了後、交流会を予定 17:30~ 会費4000円
参加事前登録先:ryoushin0415@gmail.com または hnagai@max.hi-ho.ne.jp

 


2、7月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動(チラシ配布・署名)<第103弾・千葉・浦安>

日 時:7月28日(土)14:00〜15:00
場 所:JR「新浦安駅」出口付近で行います。
終了後、交流会(浦安花火大会見物)15:30から行います。交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤 原告の会 事務局
(☎ 090-6016-8423)・(Eメール info@genkoku.net )

 


3、歯科専門医機構設立記念講演会(東京・飯田橋)

日 時:7月28日(土)13:30~16:30
場 所:日本歯科大学生命歯学部九段ホール
東京都千代田区富士見1-9-20 JR飯田橋駅(A4)より徒歩6分
歯科医療の質の向上と安全性向上目指して、歯科専門医機構が作られました。
一般公開ですので、関心のある方はご参加ください。
当日7月28日は毎月恒例の事故調宣伝(新浦安駅付近)と重なっていますので、原告の会役員は駅頭宣伝への参加となります。
参加費:無料
連絡先:03-3263-7761 歯科専門医機構事務局

 


4、東京医科大学病院「メモリアルデー」のご案内 (東京・新宿)

日 時:8月4日(土)13時~14時
場 所:東京医科大学病院 本館6階 臨床講堂
講 演:「患者とコミュニケーションで築く医療安全」 山口育子氏
参加費:無料(一般参加の申し込み締め切り 8月1日)
申込方法:氏名、性別、住所、連絡先電話番号(任意)、職業(任意)を記入し、FAXで申し込み
申込先FAX:03-3345-1437
問合先:東京医科大学病院総務課 03-3351-6141

医療事故関連裁判・傍聴支援のお願い


1、HPVワクチン薬害名古屋訴訟、傍聴支援のお願い(名古屋地裁)

日時 6月1日(金)13時、名古屋地裁・西側歩道集合 14時開廷
法廷 名古屋地裁1階大法廷(1号法廷)
連絡先 HPVワクチン薬害訴訟名古屋弁護団
(052-212-8006)

 


2、裁判傍聴支援のお願い(東京地裁)

子供さんの医療事故事件について、長年裁判を闘ってきた、
清川仁さんの判決が、下記の予定で行われます。みなさんの
傍聴支援をよろしくお願い致します。
判決後、記者会見を行う予定です。
【事件番号】平成26年(ワ) 第34408号 損害賠償請求事件
【日時】 6月7日午後1時10分 → 6月21日へ変更
【法廷】 東京地裁 民事第14部合議1係 4階 415法廷
連絡先 原告の会事務局(090-6016-8423)

 


3、名古屋ベンゾジアゼビン医療過誤訴訟判決、傍聴支援のお願い(名古屋高裁)

日時 6月28日(木)13:10
(傍聴者集合 12:30 名古屋高裁1階ロビー)
法廷 名古屋高裁民事3部法廷(法廷棟の10階)
判決後、裁判所地下1階の記者クラブで記者会見、
その後、報告集会(愛知県弁護士会館)
連絡先 全国ベンゾジアゼビン薬害連絡協議会
benzo.kyougikai.2017@gmail.com

 


4、裁判傍聴支援のお願い(東京高裁)

原告の会・会員の、水野芳男さんの裁判(お兄さんが被害者)
判決が下記日程で行われます。
日時 7月12日(木)午後1時15分から
場所 東京高裁5階511号室
内容 長野地裁松本支部の一審で敗訴、東京高裁の判決です
どなたでも傍聴できます。直接、法廷の傍聴席においで下さい。
裁判終了後、交流会を予定
連絡先 水野芳男さん携帯(090-1829-7026)

 


5、裁判傍聴支援について(大阪地裁)

医療過誤原告の会・会員 吉岡和義さんの裁判です。
日時:7月19日(木)午後1時30分から
場所:大阪地裁本館5階 508号法廷です
被害者側 石川寛俊弁護士、
内容:お父様が医療事故に遭われた裁判です。
どなたでも傍聴できます。直接、法廷の傍聴席においで下さい。
終了後、交流会を予定
連絡先:吉岡和義さん携帯(090ー1966ー1195)

 


6、裁判傍聴支援のお願い(さいたま地裁)

原告の会役員 小澤和仁さんの裁判(娘さんの出産事故)の判決です。
日時:8月30日(木)午後1時15分から
場所:さいたま地裁105号法廷(C棟1階)
裁判終了後、交流会を予定
連絡先:小沢和仁さん携帯(080-1191-7223)

 


7、HPVワクチン薬害東京訴訟、傍聴支援のお願い(東京地裁)

日時:8月8日(水)14時10分、東京地裁 門前・集合(15時開廷)
傍聴希望者が多数になった場合には抽選になりますので、予めご了承ください。
(抽選により傍聴できなかった方のために原告との交流会も準備しております)
場所:東京地方裁判所 1階(103号法廷)
内容:原告本人及び弁護団からの意見陳述

当日、12時30分から有楽町マリオン前にて裁判傍聴を呼び掛けるチラシ配り、期日終了後17時からは弁護士会館12階講堂にて報告集会を予定しております。
こちらも併せてご参加ください。
https://www.hpv-yakugai.net/2018/07/16/tokyo/
連絡先:HPVワクチン薬害訴訟 東京弁護団
(03-6268-9550)

 


8、HPVワクチン薬害大阪訴訟、傍聴支援のお願い(大阪地裁)

日時:9月11日(火)13時、大阪地裁 本館 南側玄関 集合(14時開廷)
場所:大阪地方裁判所 2階 大法廷(202号法廷)
連絡先:HPVワクチン薬害訴訟 大阪弁護団
(06-6316-8824)

6月以降の集会・イベントのご案内


1、「カルテ開示」で医療への患者参加をすすめよう! シンポジウム(大阪)

日 時:6月2日(土)13:00~16:10
場 所:大阪弁護士会館10F1001-1002室  「なにわ橋駅」徒歩5分
参加費:1000円
主 催:「医療情報の公開・開示を求める市民の会」 090-4546-4377

 


2、第26回医療事故・被害相談会(東京・御茶ノ水)

日 時:6月9日(土)10:00~12:00
場 所:全労連会館3F会議室(JR御茶ノ水駅徒歩8分)
文京区湯島2-4-403-5842-5610
受 付:定員6名(先着順、原告の会・会員優先)
原告の会役員等が経験をもとにアドバイス、相談料は無料
過去に相談された方でもOK。
尚、医療事故の対応の電話相談は事務局で随時受け付け
ています。
相 談:申込先 原告の会事務局・(☎ 090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )

 


3、医療過誤原告の会・関東集会 (東京・御茶ノ水)

日 時:6月9日(土)13:30~16:10
場 所:全労連会館3F会議室(JR御茶ノ水駅徒歩8分)
文京区湯島2-4-4  03-5842-5610
内 容:医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申込:不要
(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料

 


4、6月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動
(チラシ配布・署名)<第102弾・東京>

2008年11月24日に東京ビッグサイト前で始めて10年目、102回目の
署名活動です。 事故報告件数が減少して、事故調査制度の
今後の行方が危惧されています。

日 時:6月9日(日)16:30-17:30
場 所:JR御茶ノ水駅・御茶ノ水橋出口側で行います。
終了後、交流会を18:00~20:00時行います。
交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤原告の会事務局・(☎ 090-6016-8423)
(Eメール info@genkoku.net )

 


5、医療の良心を守る市民の会・シンポジウム

日 時:7月22日(日)13時~16時半
場 所:全水道会館ホール
内 容:検討中(身体拘束問題等を検討中)

5月以降の集会・イベントのご案内

1、薬害・医療被害を無くすための厚労省交渉100回・記念トークセッション(大阪)

日時:5月4日(金)17:00~
場所:大阪コロナホテル
新大阪駅東口南側出口エレベータ徒歩2分(06-6323‐3151)
会食費:3000円
連絡先:厚労省交渉実行委員会 岡本隆吉(090-4546-4377)

 

2、5月 医療事故調査・公正なガイドライン推進宣伝活動
(チラシ配布・署名)<第101弾・東京>
2008年11月24日に東京ビッグサイト前で始めて10年目、101回目の署名活動です。

日時:5月13日(日)16:00-17:00
場所:小田急線:狛江駅北口改札前付近で行います。(新宿駅から20分)
終了後、交流会を17:10~19:10時行います。交流会のみの参加も可
連絡先:医療過誤原告の会事務局
(☎ 090-6016-8423)、(Eメール info@genkoku.net )

 

3、「医療基本法」制定に向けて、院内集会(東京)
~与えられる医療から、参加する医療へ~

日時:5月16日(水)17:00~18;30
場所 参議院議員会館1階講堂
内容:今年中の法制化向けて、出席いただいた国会議員、日本医師会理事にもご発言頂く予定です
参加申し込み 医療過誤原告の会事務局へ(090-6016-8423)
主催:「医療基本法」を制定を求める、患者団体、市民団体、患者の権利法をつくる会等

 

4、医療過誤原告の会・中部地区集会(名古屋)

日時:5月26日(土)9:40~12:00
場所:カネジュービル6F代会議室
(JR名古屋駅新幹線口徒歩3分)名古屋市中村区則武1-2-1
内容:医療事故被害者の経験交流、相談等
参加費:無料(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)

 

5、医療事故情報センター・シンポジウム(名古屋)

日時:5月26日(土)13:00~16:30
場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)10階1001会議室
(JR名古屋駅桜通口、東へ徒歩5分)
テーマ:「特定機能病院監査委員会の現状と課題~医療安全のために求められること」
参加費:無料、申込 不要
問合先:医療事故情報センター事務局 052-951-1731

 

6、「カルテ開示」で医療への患者参加をすすめよう! シンポジウム(大阪)

日時:6月2日(土)13:00~16:30
場所:大阪弁護士会館10F1001-1002室  「なにわ橋駅」徒歩5分
参加費:1000円
主催:「医療情報の公開・開示を求める市民の会」 090-4546-4377

 

7、第26回医療事故・被害相談会(東京・御茶ノ水)

日時:6月9日(土)10:00~12:00
場所 全労連会館3F会議室(JR御茶ノ水駅徒歩8分)
文京区湯島2-4-4  03-5842-5610
受付:定員6名(先着順、原告の会・会員優先)
原告の会役員等が経験をもとにアドバイス、相談料は無料、過去に相談された方でもOK。
尚、医療事故の対応の電話相談は事務局で随時受け付けています。
相談申込先:原告の会事務局
(☎ 090-6016-8423)、(Eメール info@genkoku.net )

 

8、医療過誤原告の会・関東集会(東京・御茶ノ水)

日時:6月9日(土)13:30~16:30
場所:全労連会館3F会議室(JR御茶ノ水駅徒歩8分)
文京区湯島2-4-4 03-5842-5610
内容:医療事故被害者の経験交流、相談等
事前申込:不要
(医療事故問題に関心のある方は、どなたでも参加できます)
参加費:無料

 

9、医療の良心を守る市民の会・シンポジウム

日時:7月22日(日)13:00~16:30
場所:全水道会館ホール
内容:検討中(身体拘束問題等を検討中)