ハンドブックHand Book

「医療事故対応ハンドブック」医療過誤原告の会 編

会報

 医療過誤原告の会は、1991年に医療事故被害者・家族により設立されました。医療事故防止と医療安全の向上を願い、全国からの医療被害相談に耳を傾け、自らの被害体験と会の相談活動を通じて学んだ事を、医療被害に遭われた方へのアドバイスとしてまとめました。医療被害に遭った方々が泣き寝入りしなくてすむように、ご活用いただきたいと願っています。

医療事故対応ハンドブック:目次

【1】事故直後の対応
【2】少し落ち着いてからの課題
【3】被害者としての事故原因調査の方法
【4】裁判提訴前に検討する事
【5】裁判で直面する課題
【6】事件は終結しても、被害者にとっては終わらない
【7】医療事故の調査制度づくりと現行制度


ハンドブックより、内容を少し紹介します。


ハンドブック



医療過誤 原告の会

〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町1-22-2
会長 宮脇 正和
電話 090-6016-8423
メール info@genkoku.net